力を抜いて、自分らしく、好きなことをして暮らしたいなと思います。私の好きなことを中心に、日々のことを綴っていきたいと思います。


by coolbeansday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今野華都子さんの講演会

以前、「五日市剛の人間訪問 運命を変える言葉―世界一のエステティシャン今野華都子さんに聞く」
という本を読んで、今野さんにあってみたいなぁと思っていたら、ちょうど講演会の案内があり、昨日行ってきた。
今回の講演は出版記念講演。

この方の経歴すごいです。
以下ブログより抜粋

今野華都子(こんの かつこ)
宮城県出身。1953年12月生まれ
三重県鳥羽市にある、タラサ志摩ホテル&リゾート社長。

日本エステティック協会認定エステティシャン。日本エステティック業協会認定講師
第一回LPGインターナショナルコンテストL6(フェイシャル部門)において日本最優秀賞を受賞し、2004年12月フランスで審査の結果、世界110ヶ国の中で最優秀グランプリ(世界一位)を受賞したフェイシャルの世界第一人者。全国のエステサロン経営者を対象に技術も経営もすべては人創りからとの理念を伝え続けている。
『人を信じ、人を愛し、人を育てることは、私の使命です』をモットーに、人としての美しさと優しさの創造に邁進している。著書「運命を変える言葉」知致出版。
また、社長業の傍らライフワークとして全国で洗顔教室開催、10年間で5万人に洗顔の大切さを伝し、その洗顔法は エステティシャンの間でバイブルとなっている。その集大成が、新著「顔を洗うこと 心を洗うこと」と題して、サンマーク出版より5月8日発売。


今回の講演では、どうやって普通の主婦から今の今野さんになったかを話してくださいました。
第一印象は、やっぱり「きれい」
とても55歳には見えない。どこがっていうと、手とデコルテ。顔はね、きれいで当たり前でしょ。エステティシャンなんだから。(といってもこれが出来ていないところもあるけどね。時々、同じ業界の人にあって、首を傾げてしまうことがあるから(^^;)
そして、姿勢がいい。物腰柔らかで、大人の分別をわきまえた女性って感じ。

お話も上手で、実はすご~く疲れていたので、果たして最後まで居眠りせずに聞けるかちょっと心配だったけど、そんな心配は必要なかった。もちろん、自分が同じ業界にいるからということもあるけれど、何より、今野さんの人間性、「どうしてそうなれるの?」というところに興味をひかれ、またそういうお話をしてくれたからだと思う。



心に残って書き留めたこと。

まず、
45歳でそれまで主婦
子供の学費が必要
ハローワークではとりえのない主婦には何も紹介してもらえない
パートでは十分稼げない
だったら自分で何かしよう

と、事務所を借りて

知り合いがまつげパーマをしてもらったのをみて、いいなと思っていきなりまつげパーマのお店をするところ。
この時点で、お金も技術もない。

そして今野さんはないことがよかったと言い切っていた。

そして見事に必要以上のお金を生み出してしまう。

どうしてそんなことが出来てしまうのか?
自分が持っているものは何かたな卸ししたら、特に特別何ももってなかった。何にもないんだったら、何でもやっていいと思われたそう。(まず、ここが他の人との違いだね)
主婦はだんなさんに「なんか(ご飯)つくって」って言われたら、何にもないといいつつも冷蔵庫の中身で何でもつくってしまう。そうやって生み出す力がある、だから「私は出来る」と思った。
そしてどうしたらいいんだろうって考えると、人間知恵が出る。

自分がやることは自分で決める。そうすれば、喜ぶことが出来るし、苦しくても納得できる。
人生は楽しまなくてはいけないけれど、それは楽をするということではない

人に与える影響や、その人の業績は“長さ”ではなく“思いの深さ”

他にもいろいろと「なるほど~」と思えることをたくさんお話してくださいました。
そしてすごくタラサ志摩に行ってみたくなりました♪ タラソテラピーって本当にうたえる施設は日本でここだけなんだって。(理由は長いので知りたい人は調べてね。)
って来月行くんだけど、日帰りで研修なんだな。。。21時半に終わって帰ってくる予定なんだけど、それってかなりハードな気が(^^; 次の日仕事だし。
泊ってタラソテラピーが受けたい・・・
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-07 20:58 | 講演会/セミナー