力を抜いて、自分らしく、好きなことをして暮らしたいなと思います。私の好きなことを中心に、日々のことを綴っていきたいと思います。


by coolbeansday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

先日立ち読みした本

本当はマハリシの「不滅の意識―ラマナ・マハルシとの会話 」という本が読みたかった。
でもなかったの。なんとなくそんな予感がしてたけど。
そしてそのまま帰るのもなんだなぁと思って、本棚を物色していたら、この本に目が留まった。
「内在神への道 」
前から読んでみたいと思っていた本。これを小1時間程度で読み終えて、まだなんとなく読みたい気分だったので、木村藤子さんの「幸せの絆」を半分くらい読んだ。
二人とも前々から興味があって本も読んでみたかった。
伊勢白山道さんはブログもあるね。こっちを以前ちらっと覗いた覚えがある。それでかな、本が気なったのは。
また帰ってから改めてブログを読んだ。詳しくは読んでないけど、18日って重要な日だったんだね。関係ないかもしれないけど、私は19日えらくネガティブで久々に泣きながら寝ました(笑)泣いたからか、次の日はケロッとしていて、なんで自分がそんなに悲しかったのかよくわかりません(^^;泣いていた理由は一つ、「一人であることが怖かった」ただひたすらに。





木村さんのことは、「anan」の占い特集号?の特集ページのエッセイを読んでから、この人すごいって思うようになった。
厳しいけれど愛がある人かな。厳しいと思うのは自分がちゃんと出来ていないからだけどね。

マハリシを検索していてたどり着いたブログ
「スピリチュアルラボ :: 今を精一杯に生きること ::」の中に「飼育された生き方のあなたへ〈スピリチュアルとは何か?〉」という記事がある。
元サッカー選手の中田英寿についての記事。
人が中田英寿やイチローをすごいと思い、あこがれるのはその功績も素晴らしいからだけど、何より「自分を持っていて、そこからぶれない」からじゃないかなと思う。
誰かにこう思われたいから、こうする」のではなくて、「自分がこうしたい、こうありたいからする。誰になんと言われようとも、自分が納得する道を歩む」そんな生き方がしたいと、どんなに自分の外側にあるものを求めている人でも、結局は自分の内側にあるものに気づかなければ満足しないんだと思う。
いつそれに気づいて方向転換できるか。。。
わかっていてもなかなか実践できない私。
だからしょっちゅう落ち込むんだけどね。
それでも前に進んでると思います。
自分の人生に後悔はありません。
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-23 12:04 |