力を抜いて、自分らしく、好きなことをして暮らしたいなと思います。私の好きなことを中心に、日々のことを綴っていきたいと思います。


by coolbeansday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

松原さんの個別コンサルを受けて

ベタなタイトルだね。いいのが思いつかなかった。わかりやすいからいっか。

さて、昨日、松原さんの個別コンサルを受けに名古屋へ。
場所はマリオットの52階ラウンジ。(最初は1階だったんだけど、変更になった。)
52階初めて入ったよ。ちょうど日が落ちて、夜景がきれいだった。

さて、最初に「今日どんな気持ちでここに来たか」を聞かれたのですが、正直よくわからず^^;
もう日常の一部に組み込まれた出来事であるような気もしたし、でもいつもと違うことだから、遅刻しないようにしないといけないなぁ、遅刻したらどうなるのかなぁ。そういうこと考えるのやめよう。みたいな、どんなんだろうってわくわくしたときもあったけど(多分申し込んだときくらい)、実際に近づいてくると「何かは(得るものは)あるだろうけど、まぁ起こってみないとわからんからな」という感じで意外と冷静だったような気がする。(けど、これがうまく松原さんに伝わったかは不明)

1時間半のコンサル予定が時計をみたら2時間経っていた・・・。
その間、集中しつつも、周りを観察していた私^^;
松原さんの後ろの不倫カップルが気になった・・・。
いろんな人が利用するんだね。普通のカップルもいたし、何かの会合とかで集まった人たちがちょっとお茶しにって感じで利用してる人もいたし。年齢層は高めかな。

さて、そんな雰囲気の中コンサルは進み・・・。
松原さん風にいうと、私のコンサルは

 
mimiさんとは以前のセミナー後何度かやり取りをさせてもらって、今日会うのが楽しみでした。個別コンサルの中ではこちらも異例で、工学アプローチ。(説明スペースないから書かないけど)このアプローチ方法だと、その日に確実に明確になるということがありません。しばらく様子見ましょう。


だそうです。ってこれで片付けたらちょっと・・・だよね^^;

最初に思いもよらないことを聞いたので、「えぇ、まじですか、それ。そっち方面(とりあえず今は)あんまり詳しく知りたくないかも」と思い、そして、その話題は松原さん自身も専門外なので、あえてつっこまず、別の話題へ。

この日コンサルを受けて改めて気づいたことは、(ってなんかもうまとめに入ってますが・・・)
行動するとき、直感に頼っていることが多い。

たとえば、この人と気が合うかなとかを判断するとき
1.まずは外見(というかオーラというか。その人の雰囲気がどうか)
2.話し方


これで決まる。8割の友人、知人で仲いい人はこの時点で『この人とは合う。もしくは共通点がある』と判断してる、みたい。
2もほんと5分もいらないくらい。話し方というか動きをみてるのかなぁ。でも、考え方とか捉え方とかも気にしているように思う。
あとの2割の人はというと、どうしても付き合わないといけない場面とかで、付き合っていたら、意外に自分との共通点を見つけて、その人と仲良くなったというパターン。でも、これ、やっぱり2割もない気がする。ごく少数。

そして、仲良くなった人とは基本的に付き合いは長い。
あと、年齢とか、社会的立場とかは関係ない。なので、なんであの人と仲いいの?と周りが疑問に思うような人と気軽に話していたりする。

人を好きになるときも一緒。
だから、今まで付き合った人や、好きになった人、気になった人の最初の印象を覚えている。それも視覚的に。

そうそう、この1,2で外れた人とうま~く距離を置いて付き合う術もなかなかいい感じに身に着けている気がする。対応不可能な人もたまにいるけどね~。

あとは、世の中の出来事を怖いか怖くないかで判断している。
私のことを知っている人にしたら、意外かもしれないけれど、毎日何かしら怖がりながらもそれは見せずに過ごしてます。この怖いと思う対象は、他人が聞いたらほんと~~~にアホみたいなことが多い。でも、しょうがかない、私は怖いんだから。

さて、松原さんは『異例の』と表現してますが、私は『少数派』な部類に入るようです。そして、世の中にある、たくさんの『枠』に、はまるかいろいろ試すんだけど、なんせ『少数派』なだけに、微妙にずれていてカチっとはまらず、「あれ、なんかちょっと変」みたいな感じに感じつつも、周りはそれにはまっているので、自分もはまらないといけないと思い、無理に押し込めてる、みたいなところがあるようです。それをやめて、合わないなら、合わないところは自分仕様に直す必要があるんだけど、それをせずにまた違う『枠』を捜し求めている状態が、現状で、これからは探すんじゃなくて、手直ししていこうねというのがコンサルで出された課題だと思います・・・(あってるのかな、この理解の仕方・・・。ちょっと不安)

そして懇親会のとき、実はすでにもらった課題実行してました。

新しいことに挑戦するの、わくわくして楽しい。なので、今回の課題も日々格好な出来事がごろごろしてるので、「やってみようかな~」みたな感じでわくわくしながらやってます。
ちなみに、今日の夜ご飯では実行できなかった><
全部出来たら、初めから課題として与えられるわけないので、気長に行きます。松原さんにもそういれわれていたことを今思い出した!
ほどほどに、日常に少しずつ入れていきたいと思います^^
[PR]
by coolbeansday | 2008-10-19 23:01 | 日記