力を抜いて、自分らしく、好きなことをして暮らしたいなと思います。私の好きなことを中心に、日々のことを綴っていきたいと思います。


by coolbeansday
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:セミナー ( 10 ) タグの人気記事

タラサ志摩でのセミナー

昨日タラサ志摩「ステキな自分(ワタシ)に出会える ~タラサ志摩で魔法の時間~」と題したセミナーに参加してきた。
うちからタラサ志摩までジャスト2時間。
うちのサロンからは5名参加。そのほかのサロンから9名参加で身内の参加者が全部で14名。参加者の3分の2は知り合いなセミナーでした。

タラサ志摩に行くのは初めて。妹達は何度かタラソテラピーに来た事がある。(それも私が以前、働いていた会社でもらっていた割引券を使って・・・。私いったことないのに・・・)

さて、ここで1時から途中夕食をはさんで9時半までセミナー。
3人の講師の方がそれぞれに1時間半ずつのセミナー。
3人に共通することは、前向きで気配り上手。
まずは山田さんがウォーミングアップ的なセミナーをしてくれて、雰囲気を和やかに。
そして、カオリさんが自分の好きなこと、やりたいこと探しのヒントをくれ、大竹さんがそんな好きなこと、やりたいことが出来る自分になるには今することは?といったことを考えさせてくれるセミナーをしてくださいました。
身内な参加者以外の方ともすぐに打ち解けて、いろいろなお話をすることが出来てすごく楽しい一日だった。

それにディナー♪
めっちゃおいしかった。
内容はホテルのHPに出てるやつ。
お肉が伊勢地鶏にだったんだけど、そのダシに牛肉が使われているからっていって、私は伊勢えびに。ウッシッシ。多分伊勢えびの方がおいしかったと思う^^
さて、こんなにたくさん、それもフランス料理。さぞかしカロリーは高いことでしょうと思ったけど、お店の人によると890キロカロリーだとか。
そしてうわさのあおさパン
おいしかったぁ。ので、買って帰ってきた♪
そして、今日の夕飯にポテトサラダを作って一緒にいただきました。

残念ながら、昨日は日帰りで帰ってきたので(今日はいつもどおり仕事!)、次回はゆっくりとタラサ志摩を堪能したい!
タラソテラピーが受けたいデス。
[PR]
by coolbeansday | 2008-10-23 21:58 | 講演会/セミナー
ベタなタイトルだね。いいのが思いつかなかった。わかりやすいからいっか。

さて、昨日、松原さんの個別コンサルを受けに名古屋へ。
場所はマリオットの52階ラウンジ。(最初は1階だったんだけど、変更になった。)
52階初めて入ったよ。ちょうど日が落ちて、夜景がきれいだった。

さて、最初に「今日どんな気持ちでここに来たか」を聞かれたのですが、正直よくわからず^^;
もう日常の一部に組み込まれた出来事であるような気もしたし、でもいつもと違うことだから、遅刻しないようにしないといけないなぁ、遅刻したらどうなるのかなぁ。そういうこと考えるのやめよう。みたいな、どんなんだろうってわくわくしたときもあったけど(多分申し込んだときくらい)、実際に近づいてくると「何かは(得るものは)あるだろうけど、まぁ起こってみないとわからんからな」という感じで意外と冷静だったような気がする。(けど、これがうまく松原さんに伝わったかは不明)

1時間半のコンサル予定が時計をみたら2時間経っていた・・・。
その間、集中しつつも、周りを観察していた私^^;
松原さんの後ろの不倫カップルが気になった・・・。
いろんな人が利用するんだね。普通のカップルもいたし、何かの会合とかで集まった人たちがちょっとお茶しにって感じで利用してる人もいたし。年齢層は高めかな。

さて、そんな雰囲気の中コンサルは進み・・・。
松原さん風にいうと、私のコンサルは

 
mimiさんとは以前のセミナー後何度かやり取りをさせてもらって、今日会うのが楽しみでした。個別コンサルの中ではこちらも異例で、工学アプローチ。(説明スペースないから書かないけど)このアプローチ方法だと、その日に確実に明確になるということがありません。しばらく様子見ましょう。


だそうです。ってこれで片付けたらちょっと・・・だよね^^;

最初に思いもよらないことを聞いたので、「えぇ、まじですか、それ。そっち方面(とりあえず今は)あんまり詳しく知りたくないかも」と思い、そして、その話題は松原さん自身も専門外なので、あえてつっこまず、別の話題へ。

この日コンサルを受けて改めて気づいたことは、(ってなんかもうまとめに入ってますが・・・)
行動するとき、直感に頼っていることが多い。

たとえば、この人と気が合うかなとかを判断するとき
1.まずは外見(というかオーラというか。その人の雰囲気がどうか)
2.話し方


これで決まる。8割の友人、知人で仲いい人はこの時点で『この人とは合う。もしくは共通点がある』と判断してる、みたい。
2もほんと5分もいらないくらい。話し方というか動きをみてるのかなぁ。でも、考え方とか捉え方とかも気にしているように思う。
あとの2割の人はというと、どうしても付き合わないといけない場面とかで、付き合っていたら、意外に自分との共通点を見つけて、その人と仲良くなったというパターン。でも、これ、やっぱり2割もない気がする。ごく少数。

そして、仲良くなった人とは基本的に付き合いは長い。
あと、年齢とか、社会的立場とかは関係ない。なので、なんであの人と仲いいの?と周りが疑問に思うような人と気軽に話していたりする。

人を好きになるときも一緒。
だから、今まで付き合った人や、好きになった人、気になった人の最初の印象を覚えている。それも視覚的に。

そうそう、この1,2で外れた人とうま~く距離を置いて付き合う術もなかなかいい感じに身に着けている気がする。対応不可能な人もたまにいるけどね~。

あとは、世の中の出来事を怖いか怖くないかで判断している。
私のことを知っている人にしたら、意外かもしれないけれど、毎日何かしら怖がりながらもそれは見せずに過ごしてます。この怖いと思う対象は、他人が聞いたらほんと~~~にアホみたいなことが多い。でも、しょうがかない、私は怖いんだから。

さて、松原さんは『異例の』と表現してますが、私は『少数派』な部類に入るようです。そして、世の中にある、たくさんの『枠』に、はまるかいろいろ試すんだけど、なんせ『少数派』なだけに、微妙にずれていてカチっとはまらず、「あれ、なんかちょっと変」みたいな感じに感じつつも、周りはそれにはまっているので、自分もはまらないといけないと思い、無理に押し込めてる、みたいなところがあるようです。それをやめて、合わないなら、合わないところは自分仕様に直す必要があるんだけど、それをせずにまた違う『枠』を捜し求めている状態が、現状で、これからは探すんじゃなくて、手直ししていこうねというのがコンサルで出された課題だと思います・・・(あってるのかな、この理解の仕方・・・。ちょっと不安)

そして懇親会のとき、実はすでにもらった課題実行してました。

新しいことに挑戦するの、わくわくして楽しい。なので、今回の課題も日々格好な出来事がごろごろしてるので、「やってみようかな~」みたな感じでわくわくしながらやってます。
ちなみに、今日の夜ご飯では実行できなかった><
全部出来たら、初めから課題として与えられるわけないので、気長に行きます。松原さんにもそういれわれていたことを今思い出した!
ほどほどに、日常に少しずつ入れていきたいと思います^^
[PR]
by coolbeansday | 2008-10-19 23:01 | 日記
暇だ~といいながら、実はやろうと思っていたことはあって、松原さんのセミナーでもらった“私の中心軸を見つけるワークブック”をやった。
ワークブックには「強み、人格特性発掘ワークシート」と題して、強みを発見するのに、3つ、人格特性を発掘するのに4つのワークがある。
実はセミナーのあとすぐに、最初の「ポジティブフィードバック」はやったの。
これを読んでくれてる人の何人かは、「私の良いとこって何?教えて~」といったメールが行ったと思います^^

聞いたはいいけれど、松原さんのようにうまく分析できず、これで何がわかるのかよくわからず、「こんな結果が出たんですが~」って松原さんにメールしたら、私の自分の強みが見つからないことへの焦りを完全に見破られ、自分でじっくり(考えるのではなく)感じてみなさいというアドバイスをもらった。
(メールの文中に私の目を覚ましてくれた内容があるのですが、それはまた今度書きます。今日改めて読んですご~く納得した)

そして、もう一つの「ジョブフィードバック」これもそのときにやったんだけど、分析のところで挫折f^^; どうやってわけたらいいかわから~ん。また今度にしよう。と今日までほったらかしにしてあった・・・。

最後のもう一つの「フィードバック分析」こちらはまったく手付かず・・・^^;
何でかというと、これから2,3年でやりたいことが思い浮かばないの。8月以来頭の片隅にあっていろいろと考えてるんだけどね。1つ思いついたのがあるからそれを書いてみようと思ってはいるんだけれど、いずれにせよ、これはすぐには結果は出ない。

さて、「ジョブフィードバック」
[PR]
by coolbeansday | 2008-10-15 23:25 | 夢・計画

偶然と必然

今日もスートラの勉強会に参加
昨日に引き続き4時間!やってる事もある意味つかみどころがないというかそれぞれが感じるしかない事なので、終わった後は頭がぼーっとしてなんだか消化不良みたいな悶々としつつ、足は本屋さんへ
終わったら絶対行こうと思ってたの
ない確率が高いけど、あったら買いたい本があったから
予想通りなかったんだけど、前々から気になってた本が目の前にあり一通り立ち読みして、8時までかなあって思ってたのに閉まる気配がなかったのでさらに別の本を立ち読みしてそろそろ帰ろうと思って駅に向かって歩いてたら、前から知ってる人が歩いて来る…
さて、これは偶然なんでしょうか?それとも必然?
E=mc²
昨日からずっとこの話
この法則に当て嵌めると私の思いが呼びせた結果…という事になる
そう言われるとそうかも
2日ほど前にすごーく会いたいと思いました
そう思った事を今思い出した…
あなたは偶然だと思いますか?それとも必然?
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-21 22:03 | Yoga

初女さん講演会

今日は佐藤初女さんの講演会を聞きに恵那まで行ってきた。
森のイスキアの存在を知って、ガイヤシンフォニーを見て、著書を読んで、会いたいと思っていた人
初女さんのおにぎりの作り方が好き。彼女の絵本を読んでから、おにぎりを作るのが好きになった。そしておいしくなったと思う。
今日の講演会はマクロビのブログ仲間のtenderさんがだいぶ前にこの日の講演会のお知らせをくれてたの。
だから、この日はずーっと前からあけてあったんだ。
c0090278_2332268.jpg

第一印象はとてもかわいらしいおばあちゃま
お話は「生命(いのち)のメッセージ」と題して行われた。
内容的には初女さんの著書「生命のメッセージ
初女さんがそれを彼女の口から語ってくれた。
講演が1時間くらい、そして、質疑応答が約30分。
これがおもしろかった。初女さんを垣間見れた感じ。
今度は森のイスキアに行ってみたいなぁ、そして初女さんと一緒に料理をして、お食事をしたいな。

最後に「生命(いのち)のメッセージ」から心に残った言葉を。

私は“めんどうくさい”っていうのがきらいなんです。
めんどうだと思ってやると、その姿勢が家族の雰囲気や話題にも影響してきます。“めんどうくさい”をいう心が、地球を汚染し、破壊しているんですよ。


めんどうくさいって思ってしまっててはいけませんね・・・
心を込めて、大切に。自分も他人も。
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-15 22:02 | 講演会/セミナー

今日のお昼ご飯

c0090278_1234247.jpg

恵那に来てます。
いち川のマクロビ弁当
久々のマクロビ料理♪
おとといの二次会で一切れローストビーフ食べて体にできものができてしまった(?)
私にはぴったりのご飯
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-15 12:03 | マクロビ

今野華都子さんの講演会

以前、「五日市剛の人間訪問 運命を変える言葉―世界一のエステティシャン今野華都子さんに聞く」
という本を読んで、今野さんにあってみたいなぁと思っていたら、ちょうど講演会の案内があり、昨日行ってきた。
今回の講演は出版記念講演。

この方の経歴すごいです。
以下ブログより抜粋

今野華都子(こんの かつこ)
宮城県出身。1953年12月生まれ
三重県鳥羽市にある、タラサ志摩ホテル&リゾート社長。

日本エステティック協会認定エステティシャン。日本エステティック業協会認定講師
第一回LPGインターナショナルコンテストL6(フェイシャル部門)において日本最優秀賞を受賞し、2004年12月フランスで審査の結果、世界110ヶ国の中で最優秀グランプリ(世界一位)を受賞したフェイシャルの世界第一人者。全国のエステサロン経営者を対象に技術も経営もすべては人創りからとの理念を伝え続けている。
『人を信じ、人を愛し、人を育てることは、私の使命です』をモットーに、人としての美しさと優しさの創造に邁進している。著書「運命を変える言葉」知致出版。
また、社長業の傍らライフワークとして全国で洗顔教室開催、10年間で5万人に洗顔の大切さを伝し、その洗顔法は エステティシャンの間でバイブルとなっている。その集大成が、新著「顔を洗うこと 心を洗うこと」と題して、サンマーク出版より5月8日発売。


今回の講演では、どうやって普通の主婦から今の今野さんになったかを話してくださいました。
第一印象は、やっぱり「きれい」
とても55歳には見えない。どこがっていうと、手とデコルテ。顔はね、きれいで当たり前でしょ。エステティシャンなんだから。(といってもこれが出来ていないところもあるけどね。時々、同じ業界の人にあって、首を傾げてしまうことがあるから(^^;)
そして、姿勢がいい。物腰柔らかで、大人の分別をわきまえた女性って感じ。

お話も上手で、実はすご~く疲れていたので、果たして最後まで居眠りせずに聞けるかちょっと心配だったけど、そんな心配は必要なかった。もちろん、自分が同じ業界にいるからということもあるけれど、何より、今野さんの人間性、「どうしてそうなれるの?」というところに興味をひかれ、またそういうお話をしてくれたからだと思う。

続き
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-07 20:58 | 講演会/セミナー

やってみたよ

松原さんがセミナーで紹介していた本。「さあ、才能に目覚めよう
今日届いたので、早速やってみたよ。

この本にある、ウェブサイトにアクセスして、質問に答えていくと、強みになりうる最もすぐれた潜在能力の源泉を見つけることができるというもの

結果を見て一番初めに思ったこと。
「う~ん、これが私の強み?納得できん」
でも、そんなものんなんだろうね。そう思うものが自分の強みでだからわかりにくいですって言われてるわけだから。
明日、妹に聞いてみよう。
今日はなぜか強烈眠いのでもう寝ます。
[PR]
by coolbeansday | 2008-08-20 23:48 | 夢・計画
昨日のセミナーのあと、出席した人たちのブログが松原さんのブログで紹介されていた。
一通り目を通したけど、みんな感じ方が違うね。
同じ人間なんていないんだから、感じ方が違うのは当たり前なんだけどね。

松原さんのセミナーが受けてみたいって思っていて、念願かなって出られた人や、受けてみてかなり衝撃的だったって人・・・
いろいろだね。

セミナーの最初の方に、松原さんが、「こういったセミナーを受けたことがある人」って聞いていた。
私はあるなぁ。一番初めは渋井さんのかな
女のたしなみ経済塾 初級コースってやつだね。私が受講したときは名前が違ったけど。名古屋で2回だけ開催されて、2回目のに参加した。
妹は東京まで参加しに行ってた。この頃からかな。妹とこういった成長するためのものに興味を持ち始め、いろいろと調べるようになったのは。
そして、渋井さんに対して、「こんな人になりたい」ってめちゃめちゃ憧れていたけれど、あることがきっかけで(ほんと些細なことなんだけどね)目が覚めたというか、すごい人だなとは思うけれど、なりたいとは思わなくなった。誰かの真似をするんじゃなくて、自分は自分。自分らしくあるためには?を探すようになったかな。

あとはヨガのWS。結構いっぱい出たよ。

いろいろ出て学んだこと。それはWSやセミナーに出たからってすぐに自分が変われるわけではない。
これは特にヨガのWSに出て実感したかな。体のことだからわかりやすいからかな。もちろん、WSを開催している先生がすごい人で今までできなかったことが、すんなり出来てしまうことだってある。でも、これに出たら、これが出来るっていう即効性は基本的にはない。やっぱりそこで学んだことを自分なりに消化していくしかない。
出た後はモチベーションがあがる。でも、それを持続していけるかは自分次第。
WS,セミナーに参加=それだけで成長できる(あるいはさせてもらえる、という他人任せ的な考え)ということはないな、ということが何度か参加してわかってからは、ヨガのWSにもあんまり興味がわかなくなった。
もちろん、興味のある先生のには出たいと思うけれど、それに出ただけで自分が変われるんだという過剰な期待はない。

だから、今回の松原さんのセミナーに参加したときも、セミナーに対しても、松原さんに対しても過剰な期待はなく、このセミナーに出たから私、明日から変わるわという自分への大きな期待もなく。
しいていえば、楽しめたかな。
この後が大事だよね~。セミナーに出ただけで終わっては意味がない。
半年後くらいに振り返って、あ~そういえば、あのとき受けたから、これ出来るようになったのかもって思えたらいいなと思う。

今は松原さんにもらったワークブックをいつ、どんなペースでやるか考え中。1ヶ月間は松原さんがメールでフォローアップしてくれるので、その間にやってしまいたいなぁ。

ぜんぜん、話は変わるけれど、今日満月だね~。
月がきれい。今日はもう秋が近いのかなぁっていうくらい涼しいし、お月見にはいい夜だよ。
あんまり月を見たことない人、是非お外に出て空を見上げてみて。
月光浴も気持ち良いもんだよ~(^^)
[PR]
by coolbeansday | 2008-08-17 23:08 | イベント
今日、松原さんの「 私の中の中心軸を見つけるセミナー ~自分の強みを知ろう、活かそう~」というのが、以前習っていたウォーキングスクールであって、それに参加してきました。
c0090278_22372868.jpg

ブログの写真で見ると、ばんちゃんに似てるなぁというのが印象で(内輪ネタですみません)、会って見て、顔の系統はやっぱ似てるかもと思った。

さて、今回のセミナーでは主に松原さんが「中心軸を探す前に行う3つのこと」と「強みの発掘の仕方」を大まかに説明してくれた。

松原さんは最初、「今日のセミナーはどうやって進めていったらいいのかなぁ~」って探っている感じだった。みんなちょっと緊張して静かな感じ。そりゃ知らない人ばっかりの中で緊張しない人ってあんまりいないか。特に日本人だと。アメリカ人てこの点違うよね。
わたしは、知っている場所で、知り合いがいる中での受講だったので、比較的落ち着いていたかも。(他のセミナーに出席したときと比べるとね)
実際、私が一番質問したし。
というかね、松原さんと目が合うのよ(^^;

続き
[PR]
by coolbeansday | 2008-08-16 22:13 | イベント