「ほっ」と。キャンペーン

力を抜いて、自分らしく、好きなことをして暮らしたいなと思います。私の好きなことを中心に、日々のことを綴っていきたいと思います。


by coolbeansday
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

SかMか・・・

先日マイソール8に行ったときにこんな本があったので、思わず借りてきてしまった。
「Sな骨盤 Mな骨盤 イケるからだになるヒミツの骨盤チューニング」
正直、いまだにどんなのがSでどんなのがMかよくわからん。
そんな私に簡単に覚えられるように、友達が「Sは攻めるほうだよ」と教えてくれたので、私の頭の中での理解は、
Sが攻めるほう
Mが受けるほう

そんな感じ^^;

最近、体の歪みについて興味があって、骨盤は特にキーワードだったので、この本にも反応したの。
読んでて、納得
そして、自分がSな体か、Mな体かわかるポーズがあってそれをやっても結果は同じ。
いままで付き合ってきた男性との関係を思い出しながら、なるほどな~、当たってるかもと思った。
いくら、条件を並べて男性を探しても、結局は体が呼ぶ、と本にはあり、確かにそうだと納得してしまった私^^;
自分がSなのか、Mなのか知っとくのは案外いいことというか、「なんでなの?」な疑問に答えてくれるものかも。
興味のある人はどうぞ~^^
[PR]
by coolbeansday | 2008-11-03 16:49 |
「「神道」のこころ」 葉室 頼昭著
この本を読んで、小さい頃のことを思い出した。
おばあちゃんとの思い出。
祖母の家から駅まで行くのに、お地蔵さんがあって、それが何かを祖母に聞き、手を合わせてお参りすると言いと聞いて、いつもそこの前を通るたびに手を合わせていた。
母方の祖母の家に行くと、いつも「まずは仏壇にお参りしてきなさい」といわれ、まずは奥の間に行き、手を合わせる、何かお土産を持ってきたらまずは仏様に供える。
今は言われないけれど、もうそれが習慣になっていて、そうしないと落ち着かないから、勝手にそうしている。
そうすると、祖母に「えらいね~」って言われたりする。自分が教えたんだよ、おばあちゃん(^^;
お盆がどんな日なのかも祖母から教わった。お供え物の野菜を一緒に川に流しに行ったこともある。

本にそんなことは書いてないです(^^;
ただね、本を読み進めていって、自分と照らし合わせると、上記みたいなことが思い出されるの。

続き
[PR]
by coolbeansday | 2008-10-11 19:19 |

読書の秋

私の場合常に本読んでますが(^^;
読書にいい時期がやってきた。

ということで最近読み終えた本
「霊ナァンテコワクナイヨー 」美輪 明宏 (著)
この本確か、美輪さんのコンサートに行って買ったの。
でも、今まで読んでなかった。コンサートに行ったのはもう4年位前だと思う。
その頃は美輪さんの本たくさん読んだなぁ。

一番初めに読んだのはこれ
「愛の話 幸福の話」
失恋してどん底な気分を味わっていて抜け出せないときに出会った本。
どうやって出会ったのか、よく覚えていない。
でも忘れられないのは、この本を読んで、ほんと気持ちが軽くなったというか、失恋の痛手から回復するきっかけをくれた。
それから美輪さんの本をかなり読み漁った。
「ああ正負の法則」
「人生ノート 」
「美輪明宏のおしゃれ大図鑑」
多分もっと読んでると思うけれど、今思いつくのはこれだけかな。
そして、読みたいなぁと思ってる本はこれ。
「オーラの素顔 美輪明宏のいきかた」
まだ買ってない。でもいずれ買うと思う。

そうそう、この人の本読んで、早速お墓参りに行ったよ。
それも一人で。一人で行くの初めてで、30分くらいでいけるところを1時間もかかった。
そして、父方のお墓なんてそれまで2,3度しかお参りしたことなかった。
母方のほうはいける時はお盆に行ってたけれど、一人で行ったら場所がわからなかったの。
ん~今年のお彼岸に御参りいってないな~(^^;

スピリチュアルな本に興味を持つようになったのも美輪さんの本がきっかけかも。
一通りいろんなものを読んで、また美輪さんに帰ったきた感じ。

こんなにファンなのに、なぜか「オーラの泉」みていない(^^;
深夜番組のときに見ようと思いつつ遅かったから見れなくて、時間帯が変わってからも結局見ず仕舞い。いつやってるんだっけ?

More
[PR]
by coolbeansday | 2008-10-02 22:57 |

古本屋で目に留まった本

最近、BOOK OFFに行ってなかったので久々に物色しに。
欲しい本、あるかなぁって思ったけど、出会えず。
時間もあんまりなかったけど、目に留まった本を気になる箇所だけささーっと読んだ。
今日読んだ本。
「女のひとを楽にする本―はたちからの生き方とレシピ」
はたちからの生き方とレシピってサブタイトルがついてたんだ。知らなかった。
道理で20代の女性は~で始まる文が多いわけだ。
でも、20代じゃない私(笑)にも参考になる言葉が随所にあった。
買おうかどうか迷ったけど、多分今の今読みたかった本で家に帰って全部は読まないかも、もしくは1度読んでその後目を通さないかもと思ったので保留。アマゾンのマーケットプレイスだと1円で売ってるね。これに送料プラスしてもアマゾンで買ったほうが安い。

この人の文章好きだなぁ。
最新のエッセー本買ってみようかな。
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-28 23:13 |

先日立ち読みした本

本当はマハリシの「不滅の意識―ラマナ・マハルシとの会話 」という本が読みたかった。
でもなかったの。なんとなくそんな予感がしてたけど。
そしてそのまま帰るのもなんだなぁと思って、本棚を物色していたら、この本に目が留まった。
「内在神への道 」
前から読んでみたいと思っていた本。これを小1時間程度で読み終えて、まだなんとなく読みたい気分だったので、木村藤子さんの「幸せの絆」を半分くらい読んだ。
二人とも前々から興味があって本も読んでみたかった。
伊勢白山道さんはブログもあるね。こっちを以前ちらっと覗いた覚えがある。それでかな、本が気なったのは。
また帰ってから改めてブログを読んだ。詳しくは読んでないけど、18日って重要な日だったんだね。関係ないかもしれないけど、私は19日えらくネガティブで久々に泣きながら寝ました(笑)泣いたからか、次の日はケロッとしていて、なんで自分がそんなに悲しかったのかよくわかりません(^^;泣いていた理由は一つ、「一人であることが怖かった」ただひたすらに。

続き
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-23 12:04 |

ヨガスートラ勉強会

今日はヨガスートラを身近に感じるための勉強会に参加
遥道会で受講必須な勉強会。

せいしん先生、3時間、いや4時間しゃべりっぱなしでした。
それでも足りない様子・・・
それだけ伝えたいことがるということでしょうね。
さて、それが全て伝わったか?といわれると完全にNOでしょう。
だって、難しいんだもん。
でも、なんとなく言いたいことは伝わってきたような(^^;
先生もそれで満足だそうです。
今日1回で伝わるようなことではないもんね。

私の今日の感想は、「もっとヨガしよう。」
「やっぱり、そうなんだ。最近読む本読む本に書いてあったけど、にわかに信じがたいというか信じたいけど、ちょっと怖いみたいなところがあったけど、やっぱりそうなんだね」

こんな感じでしょうか。
この勉強会は何か「得る」というより、「感じる」ことが重要な気がする。

今日、これ読みたい!と思った本。
c0090278_0374829.jpg
「あるがままに―ラマナ・マハルシの教え」これってもう売ってないのかな。古本で買うしかないの?
でも、英語はあった(^^)
Be As You Are: The Teachings of Sri Ramana Maharshi
私にとって、この手の本は英語で読んだ方が(たとえ、わからない単語が多くても)内容をつかみやすい。読むのに時間かかるけどね。まぁ急いで読む類の本でもないし、のんびりと読もうかな。
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-20 23:16 | Yoga

ここ2,3日で読んだ本

お店のスタッフから借りて読んだ本
「世界一の美女の創りかた」
30分もかからず、読めてしまったので、電車の中で2回も読んだ。
キレイであることへの執念というか、こだわりがいいなと思う。
少し自意識過剰というか、そういう感じがするけれど、「かっこいい」女性になるには必要なことなのかも。
私もかわいいだけの女の子~な女ではいたくない、から参考になった。
食べ物や健康については、ほんと全ての人が見習うべきことだと思う。
きれいでありたいなら、まずは健康でありなさい。無理なダイエットでなく、体にいいものをしっかりとバランスよく食べ、運動しなさいとイネスはこの本の中で言っている。

昨日の夜読んだ本
一瞬で美顔になる、「パンスモン・マッサージ」DVDブック
昨日は妹の家に泊ったの。で、この本が目に入ったから読んでみた。
肌の構造についてはうまく説明してあるなと思った。
でも、お手入れ方については私達が勉強してきたことと相違部分があるから、私的には「どうなんだろう?」と首をかしげる部分あり、かな。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」今読んでる最中の本。以前も紹介したね。
前回はほんとテストやっただけだったの。
今日出かけるときに目についたのでこれを持って出かけたの。
著者のほかの本が気になって、今日は時間があったので本屋で探して読んだ。
最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと
まず、ルールを破れ―すぐれたマネジャーはここが違う
この2冊をテルミナの本屋さんでお茶飲みながら、小1時間でばーっと目を通した。
ちょっと1時間で内容を把握するのはきつかった。
分厚いし、斜め読みするには私には内容が難しすぎた。
感想としては、この本を以前働いていた会社の上司に読ませたいと思った(笑)
あの人達はマネジメントについて学ぼうとか、学んだ機会があるんだろうか・・・
あってもそういう才能がなかったということか。というか、マネジメントする気がなかったね(^^;
そんな人たちの下で働くのはつらい。でも、そんなことがどこの会社でも起こっているのが今の社会な気がする。
私がこの本を読みたかった理由は妹にどうかなと思ったことと将来そういう立場に着いたときのため。私の強みはどうマネージメントに活かせるのか。でも、そこまでは読み込めなかったな。
また今度だね。

テルミナの本屋さんって買わなくても横の喫茶店に本持ち込んで読めるから好き。
週末でも休憩のためにそこの喫茶店に来る人あんまりいないから、静かだし。
私みたいに、読んでみたい本を何冊か持って一人でコーヒー飲みながら(私の場合は紅茶だけど。)読んでる人多し。もう少し接客がいいといいだけど。
[PR]
by coolbeansday | 2008-09-15 22:04 |
ちょっと前にすご~く気になっていて、購入した本
「新あたまから元気!―アーユルヴェーダ家庭療法とヘナで安心美髪 」
私はヘナを使って髪を染めてるので、楽天堂のメーリングリストで話題になっていた本だったので、思わず購入。

もう一つはアマゾンをアーユルヴェーダで見ていて出会った本
「黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌」
ひかれるタイトルでしょ(笑)
アマゾンのレビューでも評価がよかったからやってみようかなと思って購入。
太白ごま油でマッサージするんだけど、油をあっためないといけなくて、でも温度が設定されているからわざわざ温度計買いに行ったよ。
こんな緩々なマッサージで効くの?って思うけれど、そんなもんでいいみたい。
強いほうがマッサージしてるって気になるけど、実際はちょっと触っただけでも人は反応する。
それに静かな場所でゆっくりとマッサージしてると心が落ち着いてくる。
朝時間があると、このマッサージをして、シャワーを浴びて、ヨガ。
これをやると時間がゆっくり流れるような感じがする。呼吸が深くなる。
だから、一日気持ちいい。
毎日やれたら、ベストだけどね。
[PR]
by coolbeansday | 2008-08-24 20:21 |

やってみたよ

松原さんがセミナーで紹介していた本。「さあ、才能に目覚めよう
今日届いたので、早速やってみたよ。

この本にある、ウェブサイトにアクセスして、質問に答えていくと、強みになりうる最もすぐれた潜在能力の源泉を見つけることができるというもの

結果を見て一番初めに思ったこと。
「う~ん、これが私の強み?納得できん」
でも、そんなものんなんだろうね。そう思うものが自分の強みでだからわかりにくいですって言われてるわけだから。
明日、妹に聞いてみよう。
今日はなぜか強烈眠いのでもう寝ます。
[PR]
by coolbeansday | 2008-08-20 23:48 | 夢・計画
昨日のセミナーで自分の強みの分析の仕方を教わった。
その中で一番興味をひいた分析法、それはフィードバック分析
松原さんがこれを紹介してくれたときに、
「これが自分で分析する場合一番効果がある。けれどすぐには出ない。でも、これを続けてやっている人はすごく伸びる」という言葉に、反応し、やりたいと思った。
やりたいと思ったときから、さてどうしたら私に出来るか、考えてみた。
まず、私は根気がない。やりたいとそのとき思ってもすぐにそのときの情熱を忘れてしまう。
そう考えると、この分析方法は私には向いてないんだな。
そんな私がこれをやるには?
・5年日記に昨日のことを書いておく。
そして、フィードバック分析をしたら、その日も書いておく。そうしたら、1年後に気づくはず。なかなか続かない私も、今年から始めた5年日記は書き続けている。
・お盆をフィードバック分析する時期にする(半年後とにするなら、お正月も)
時間が取りやすい長期休暇に自分を見直す手段の一つとしてやる。自分の誕生日にすることにしてもいいかも。何か記念日とか、特別なときとセットにして忘れないようにする。
・周りを巻き込む
妹もこういう自分が成長できることをするのは大好き。そして、それをお店で働いているスタッフと共有することも。
だから、私が教えて一緒にやる。いいだしたら、やらないわけにはいかないし、どうやってやったらいいかもっと調べないといけない。
これ、他の人にもいいかもって思ったことは、人に伝えるのが好き。

さて、そもそもフィードバック分析って何?
松原さんがセミナーでどうやってやるか説明してくれて、でもまだよくわからなくて、休憩中に詳しく聞いた。ふむふむ。やり方はわかった。でも、人に説明できるレベルじゃないな。

続き
[PR]
by coolbeansday | 2008-08-17 22:15 | 夢・計画